飯沼一二美 いいぬまひふみ

hifumi-iinuma4

笑う門には福来る 笑って難関突破

2020〜2030年に向かって夢は広がる

プロフィール

経歴
2000年〜 北海道競馬 ばんえい競馬の検量、調整ルームに勤務。
2006年に導入された馬主服制度に合わせて勝負服縫製 (Tairor hifumi )を立ち上げる
騎手服、馬主服、オリジナルグッズ制作
テレビ 、映画、などの衣装も担当

2016年度より radioTxT FMドラマシティ
第1、3金曜 14:00〜14:56分 OnAir
ひふみんの馬(うま)いい話  (ホッカイドウ競馬提供)
のパーソナリティとして競馬の魅力を発信中
2017、2018年には 新さっぽろギャラリーにおいて勝負服展を開催
競馬の世界を支える勝負服の世界と題して。。 講演活動も多数

2018年4月より 「オリジナル勝負服を作ろう」 をテーマに新さっぽろカルチャースクールにて講師を務めている

NDC(日本デザイナーズクラブ)会員