小関 万寿美 こせき ますみ

ノルディックウォーキング講師

ノルディックウォーキングを通じ、体力・健康づくりの普及に努める。
乳癌、肺がんの経験者で、術後のリハビリとしてノルディックウォーキングを始める。

プロフィール

趣味 アルゼンチンタンゴ 江戸芸かっぽれ 日帰り登山 古道歩き。

【資格等】
・日本ノルディックフィットネス協会(JNFA)公認アドバンスインストラクターAI
(特定非営利活動法人日本ノルディックウォーキング学校所属)
・日本ノルディックウォーキング協会(JNWA)公認インストラクター
・札幌市健康づくりサポーター
・特定非営利活動法人ヘルシーコミュニケーションネットワーク(HCN)所属
・応急手当普及推進員(公益財団法人札幌市防災協会)

【活動実績】
・札幌市各区保健センター、介護予防センター、滝野すずらん公園、日本赤十字社等の
団体主催のノルディックウォーキング講座の講師。
・胆振東部地震後は厚真町、鵡川町、早来町において『北海道ノルディックウォーキング赤十字奉仕団』の一員として、健康生活の維持を目的とした『ポールストレッチング』を行い以降継続的にストレッチおよびノルディックワォーキング体験会の講師として訪問している。
・北海道ノルディックウォーキング協会主催ハイキングでは企画、ガイドを担当。
・JNWA主催のノルディックウォーキング体験会の講師。
(2019年は5月から11月まで月1回真駒内公園にて開催)
・ノルデックウォーキングサークル『ノル活』キートス、『ノル活』レディースの主催者。
・札幌市南区で活動中の「ころばん快」(転倒予防教室)の講師として高齢者向けの運動指導を担当。

関連サイト

Twitter