熱田ゆか あつたゆか

atsutayuka

シンガーソングライター

「あなたをHAPPYに!私もHAPPYに! ワタシが私を幸せにする。」

【ハッピーシャワー】をテーマに共感必須の、どストレートなメッセージをシェアする。
北海道札幌市出身のシンガーソングライター

プロフィール

経歴

幼い頃の心肺停止、昏睡状態より閉ざしていた心から一念発起リハビリを通して音楽と出会い全ての経験をボジティブに変えていく。

2004年、中学校の吹奏楽部で始めたフルートが特技となり某テレビオーディション番組に出演を果たす。番組出演がきっかけで、15歳からマイクを握り始め同時に、ボイストレーニング、作詞作曲も本格的に始める。

2008年に参加した、北海道限定オムニバスアルバム「StrangeFruits Vol.2」でCDデビュー。その後、度重なる、挫折や環境の変化で、崩れそうな自分を奮い立たせる日々。それでも幾度の試練を乗り越え、そんな私にも出来る事が必ずある!と心に誓う。

そして、2014年、11月待望のソロ名義での1st mini ALBUM『JOY』を発売。
2016年、1年9ヶ月振りとなる2nd mini ALBUM『 FLY 』を発売。”羽ばたくのを止めない限り 輝き続けることが出来る”という想いから、ニューアルバム『 FLY 』は生まれた。

前作『JOY』の楽曲は、日本ハムファイターズHBCラジオナイター中継のCMソングに起用され、同時に、セルフプロデュースしたPVは監督に、全国で幅広く活躍するDJ TAMA/JAY-K/24RSが務めた。
札幌市地下歩行空間、世界発のサイネージスクリーン空間[sapporo north2]にも採用され、初作品ながら、2015年国内最大の国際短編映画祭の特別上映プログラム・北海道ミュージックビデオ部門にノミネート

また、釧路発祥・ミルキークラウン乳業の【ソフトクリーム大使】に任命されており、絶品のソフトクリームの魅力を伝える活動を全国で行う。
ミルキークラウン乳業テーマソング《SUGAR SUGAR BABY》はフジテレビ系列UHBでのTVCMソングに楽曲が起用され、ボーナストラックとして「FLY」に収録。

全国47都道府県のメンバーで構成された《 日本流行部 》の北海道部長も務めている他、札幌の魅力を伝えるWEBサイト《Bijyu~ビジュ~》の札幌公式アンバサダーに抜擢され、コラムを連載中!

さぁ!あなたも”熱田ゆか”を目で、耳で、ハッピーシャワーを感じて!!